By s1d5e2r3f2e5

ケーキ屋さんでお団子をもらった

今日、地元のケーキ屋さんでお店の人と話していたら、お団子を貰ってしまいました。なんでも残り物らしく、そんなにいらないので食べますかと聞いてくれてもらってしまいました。そんなにケーキをたくさん買ったわけでもないのに、ラッキーだなと思います。
今日はいつも店先で働いているお母さんが腰を悪くしたらしく、代わりに息子がレジを担当していました。すごくかわいい子でお団子ももらったので、また買いに行こうと思います。本当にラッキーな日でした。
家に帰ってそれを家族みんなで分けて食べました。私が家族の中で一番食べてしまって、ちょっと体重が心配です。娘に食い意地が張っていると言われてしまいました。ちょっとだけショックですが、美味しかったので気にしません。

くしゃみがとまらない

今日、部屋でいると急にくしゃみがとまらなくなりました。初めは気にしていなかったのですが、あまりにとまらないので困ってちょっと怖くなりました。でも段々落ち着いてきて、やがて止まったのでほっとしました。
朝から鼻がムズムズして鼻水もすごかったので、何かの花粉だと思うのですが、この時期に何の花粉が飛んでいるんだろうと謎に思います。自宅でも辛いですが、職場でも結構人に注目されるので恥ずかしいです。
くしゃみってたまに一緒に鼻が出ることもあってすごく困ります。なんとかできないものかと最近悩んでいます。実費になるので少し高いですが、今度医療機関でしっかりと自分が何花粉を持っているのか調べて来たいです。調べてスッキリとしたいと思います。

実家に里帰りしてきました

子供二人を連れて、私の実家に里帰りしてました。
実家に行く一番の楽しみは、なんといってもご飯です!食事の支度をしなくてすむなんてパラダイスです。
誰かに作ってもらう食事はとても美味しい。上げ膳据え膳夢のようです。
あと、朝寝坊もできるしお布団も敷きっぱなしでOK!旅館に来たみたい。
子供達の面倒もジジババが見てくれるし、実家最高です。
でも長居する場所ではないですね。長く居ると、そのうち「家事手伝え」って言われるので。
二泊三日くらいでサクッと切り上げるのが、実家を楽しむポイントかと思います。
それ以上居たら邪魔者扱いされそうなので、二泊三日で今回も切り上げ帰ってきました。
心も体もリフレッシュできたので、我が家の家事も頑張れそうです。

子育てママの息抜き、大切な友人との誕生日会

1歳の子どもを抱えながらフルタイムの仕事をこなすのは、並大抵のことではないです。
旦那はよく付き合いとかで飲みに行ったり、近場への旅行に行ったりするのですが、私のポリシーで、母親が外で遊ぶことに抵抗があります。ここずっと私は仕事と家事、育児に追われる毎日でした。
鬱々としていた中、中学時代の友人からお誘いが。旦那がお留守番を引き受けてくれたこともあり、急遽、女子会を開くことになりました。
もうかれこれ20年の付き合いの友人3人が集合。個室レストランでおいしいパスタ。
乾杯のとき「何に乾杯?」と1人が言い、「あ!来週、私誕生日だ!」と思い出しました。自分の誕生日も忘れるくらいがむしゃらに過ごす日々。この友人たちとの、このひと時は私にとって本当に必要なものでした。
「33歳に乾杯!」との発声から、話題はコイバナに。(既婚者は私だけです。)友人たちの恋愛話に、私も心が色付く感覚になりました。
家に帰ったら、旦那が寝ないで待っていました。すっかり気分は中学生になっていたので、また旦那に恋をしました。

昨日の出来事について。

昨日は、主人と初めて尻相撲をしました。
主人のお尻はブラジルの人のようにふっくらしてて形が良く気持ち良さそうだったので、私から挑みました。

私のお尻は形が悪くダルンとしています。
頑張ったら主人から「(私の)お尻に厚みがないから骨があたって痛い」と言われました。
そして私は負け
ました。
エクササイズしていつの日か主人のお尻のようになって勝てると嬉しいです。
あとは体重が初めて希望の数値になりました。
今後もダイエット
に励みたいです。

新しくアクアリウムを作りました

どじょうを買っている水槽の汚れがどうしようもないほどの状態になり、ちょうど内装も変えたいなあと思っていたので、空いていた同じ大きさの水槽で新しいアクアリウムを作りました。
今までは別の魚を飼っていた水槽に同居していたので底には川石を敷き詰めていたのですが、どじょうにはいまいち合わなかったので、ダイソーで売っていたソイルを敷きました。
オブジェとして川石も少し入れ、炭でできたトンネル型オブジェに水草を差し沈めて完成です。
そんなにお金をかけて凝ったものは作れませんが、それなりに自然に近いアクアリウムができあがったと思います。
さっそくどじょうをお引越しさせたところ、いつものことですがはじめての環境にちょっと緊張気味でじっとしたりソイルにもぐってしまったり。
早く慣れて泳ぎ回る姿をみせてほしいです。

あと50mだったのに

婚約が決まったている私。最後に女子会をしに飲みに行き、男性に声を掛けられても、知らんぷり。浮気は絶対しないと決めていたので、女子だけで楽しい夜を過ごしましたが、テキラー3杯 あと 何を飲んだか覚えていないほど、飲みまくりルンルンで帰りの途中、道で男の人に声を掛けられ飲みに行かないかと、飲み足りなかった私は、飲みに行ってしまいそれどころか、気付いた時には そいつのマンションに。朝方、酔いが冷め、慌てて帰ろうとしたら、写真がおいてあって、ちらっとみたら、なんと 婚約者が写っていました、幸い彼には、本名も教えていないし、お互い酔っていたので、顔も覚えていないです。そっと彼の家を出ました。 その彼の家から自宅まで 50m位ですが、その後会うこともなく、まもなく引っ越しです。でも、いつか 彼に会うかと思うとハラハラです。

友達と自宅でDVD鑑賞

友人を家に招き、アナと雪の女王のDVDをみんなで観ました。
ディズニーは昔から好きで、本当は映画館へ観に行きたかったのですが、中々予定が合わず、待望のDVDだったので観るのが、とても楽しみでした。
期待通り、内容は最高で、曲も観る前からテレビは動画で観てたりしたので、とても感動しました。
雪だるまつくろうの曲が一番大好きで、とても可愛らしいです。
DVDは購入したものなので、また何回かじっくり観たいなと思っています。
DVDを観た後は、ピザをデリバリーで頼み、みんなで食べながら2回目のDVD鑑賞をしました。
ディズニーの映画は、どの作品も観てるとディズニーの世界観にどっぷりハマって、楽しい気持ちになれるので大好きです。
近々、マレフィセントの映画を観に行く予定です。

ドジはいつまでたっても治らない。

うわぁ、またやってしまった・・・いつものことだから家族は「また」と思うから驚きはしないけど、いつも申し訳ないわ。 最近やらかしてしまったことはと言えば、低学年の子供が上履きを忘れたので急いで学校に届けてあげたこと(上履きを忘れる子供もママ譲りのドジっ子ちゃん) その日、子供が帰宅して私の顔をみるなり「ママ、反対だったよ!」と言われた。 何のことか聞いたら、持って行った上履きが両方左だったって!イオンの上履きが安いからとまとめ買いしていなければ・・・ 上履きを洗い忘れることがあるのでまとめ買いをしたけれど、これからは子供が上履きを持って帰ってきたらすぐ洗って乾かせばこんな失敗しなかったはず。 そうそう、結局子供はその日上履きを履けず(両方左の上履きだからね)体育館履きを履いて過ごしたみたい。

私が彼のセフレになった訳

セフレという言葉を聞くと、あまり感心しないと言うイメージですが私の人生の中で1人だけセフレとしておつきあいした経験があります。
セフレ募集したわけではありませんが、彼とはもともと中学が一緒の友人で、そこそこの付き合いはありましたがお互いカレカノがいて恋愛感情を持ったことはありませんでした。
普段あまり連絡を取らない彼と久々に再会したのは夏の電車の中でした。
家も近所なので駅からの帰り道も何となく一緒に帰り、暫く普通の話をしていましたがだんだんと今までの経験人数とかそんな話になり彼は悪びれることなく私に対してこの夏何人とやれるかを友達と競ってるから相手にならないかと言ってきました。
最初は冗談かと思いましたが、近くの公園で暫く話をすることになり彼の説得に応じる形で野外での行為を許しました。
それまでセフレの経験はなかったので、付き合ってもいないのにいきなりキスをして体の関係までというのはかなりの刺激でした。
一度きりの関係のつもりでしたが、お互いその後も普段は友達で関係を持つ時だけ恋人同士のような形になりました。
何よりも、恋人に束縛されたりべたべたするなのが苦手な自分にとってはとても居心地のいい関係だったので2年以上も関係が続いています。

健康と身体を鍛える日々

今まで、何かを続けてこなすという事がなくてはじめたのが、心身を鍛えるということ。
雑誌やTVをみては、あのように体を鍛えたい、かっこよくなりたいと思う人は多くいると思います。

はじめは、ボディートレーニングや食に関する情報を、ネットや雑誌で立ち読みしながら、
頭に入れてはそれを実践しはじめました。

あとは、自分の体質や生活習慣を理解すること。
週一の朝一のランニングとその後のジムが通い。
毎日野菜と肉を食べるようにシフト。
無理をせず、自分のペースでやるときはやるという事をつづけました。

すると今まで結果が出なかったがゆえに、少しづつ体調と体つきが変わってきました。
結果が出始めている今、それを楽しみに変えながら今日も日課として続けています。

子供を寝かせた後の晩酌

至福の時は色々ありますが、最近は子供を寝かせた後の晩酌が幸せです。
子供を寝かせると言っても、日中楽をしていたら子供は寝てくれません。
2歳児なので、ひたすら外遊びに付き合い、炎天下の中砂遊びに水遊び、ブランコや滑り台にしっかり付き合います。
昼食を食べた後、猛烈に眠くなりますが、私が寝たら子供も寝てしまうのでそこも我慢。
飽きないように玩具遊びに付き合い、TVも効果的に活用。
お風呂に夕食にとしっかり終わらせて、上手く行けば布団に連れて行って5分ほどで寝てくれます。
ここまで頑張ったからこその至福の時間ですね。

最近、嬉しかったこと

体調が悪くなって家族で予定していた外食が私だけできなくなりました。
私以外は予定通り外食をすることに。
家で一人さみしくご飯を食べてみんなの帰りを待っていました。

帰ってきたら、目の前に何かを差し出されてよく見たら私の大好きなアイスクリームでした。
外食できなかったからと、気を利かせて買ってきてくれたのでした。

一緒に外食したかったから残念でしょんぼりしてたけど、気遣っておみやげを買ってきてくれたことが嬉しかったです。

飲み会の席での話し過ぎ

暑い夏には冷たいお酒が合います。
仲間とお店に飲みに行くとテンションがあがります。
乾杯をして最初の一杯は最高です。
その後、ジョッキの生ビールもハイペースで進みます。
良い感じで酔いが回るとやたらと饒舌になりがちです。
そうなるとあまり普段話さないことや裏話、秘密の話をついしゃべってしまうものです。
お酒の場は人を開放的にするのでしょうが、何でもかんでも話し過ぎるのは今後の人付き合いにも影響することがあるので注意が必要でもあります。

料理って、難しく考えない事が第一かもですね

お世辞にも料理が上手いとは言えない私。
かと言って料理教室なんて近所に無いし(いや探せばあるかもしれませんが…)
なので母親に料理を一応教えて貰ってはいるのですが……

塩、適量
醤油、大体そんなもんでいいんじゃないの?

と、とにかく分量と言う概念が無い(笑)
煮る時間も焼く時間も「まぁこんくらいでいいんじゃないの?」状態だし、これは習っていると言えるか分からないような状態……

ともかく、我が家の料理の基本は「食べれれば後は適当で良し」と言う事らしい。
なので先日、余った菜っ葉とひき肉を適当に油で炒めて、適当に塩こしょうして「適当な菜っ葉とひき肉の炒め物」を作りました。
意外と美味しかったですよ。なので私の料理も分量無視で「食べれりゃ良し」的なものになっていく予感です。