From 3月 2015

アプリでセフレができ毎日が充実

理想以上のセフレをアプリでゲットし、現在とてもハッピーであり浮かれております。
やはりセフレがいると毎日が充実し、たとえ忙しくとも仕事が大変でも、セフレのことを考えるととても幸せになれてしまいます。
週末はセフレと何をして過ごそうか、仕事が終わったらセフレにメールを送ろう、などと予定を立てて毎日仕事を頑張っている24歳のOLです。
私がセフレ探ししたのは、今時な出会い方であるアプリにおいてでした。
10代の頃からインターネットを親しんできたインターネット世代であるために、アプリでセフレを作ることに抵抗はありませんでした。
今までインターネットで良い人、と好意を持った男性は沢山いるために、現在のセフレとインターネットで知り合った際にもインターネットアプリだから、との出会い方に敷居などは感じませんでした。
私とセフレはアプリで出会い、IN時間が合っており、会話も楽しいためにほぼ毎日のようにお喋りをしていました。
こんな人がセフレになってくれればいいのにな、なんて思った私は洒落っ気を出した写真をアップしたり、通話もしたり、と女性としてアプローチをし、向こうから「一緒に飲みに行かない?」と誘ってもらうことに成功しました。
当日、私は意気揚々と出向き、彼と実際に会い、お酒を飲みました。
25歳の彼は現実でもお喋り上手であり、ファッションセンスも良く、知的な会話を提供してくれ、非常に楽しい一時が過ごせました。
お酒の勢いで私は彼に接近し、見事恋仲になる事ができました。
社会人であるために出会いが無かった私ですが、アプリを通じたお陰で素晴らしいセフレがゲットできて本当に良かったと思っています。
山梨県20代女性OL

後のことを考えたらやめるのが得策

日テレに内定取り消されたと騒いでた女がいたけど、入社させる方向に動いているみたいですね。日テレもイメージを考えればこうするほか無いでしょう。
まあ、入社したところでこれだけホステスのバイトの話が広まっていては、イメージが良くなくてテレビでは使い物にならないのは間違いない。社内でも居場所がないのも確かなんじゃないかな。
まだ入社するまでに時間がありますから、この先どうなるかわかりませんが、やめたほうがいいと思いますね。

冬のアイスのおいしさ

冬のアイスのおいしさ暑い夏に食べるアイスはたまりません。汗をかきながら外で食べるアイス、クーラーの効いたところで食べるアイスも夏の味です。しかし、冬に食べるアイスもおいしいんです。寒い日にこたつに入って冷たいアイスを食べます。冷たいアイスを食べると、じんわりと体にしみこんできます。この感覚がとても好きです。冬に食べるアイスの味は、バニラ味と勝手に決めてます。冬はいつでもバニラアイスを楽しんでいます。もしかしたら夏より冬の方がアイスを食べているかもしれません。

食事が用意されている喜び

夕食の準備は主婦にとって毎日に近い仕事ですが、それがないだけで幸せになります。私の実家が近いので、なんらか用がある場合、時々ですが夕方に夫と寄ることがあります。その時は「一緒に食べていきなさい。」という嬉しい言葉。さすがに上げ膳据え膳はしませんが、暖かいご飯が出来上がっているのはとてもありがたさを感じます。味も私がずっと食べなれてきた味。女性でも、おふくろの味を感じます。秘かに実家に行く機会を望んでいる自分がいます。いつもありがとう。

太めのサンタさん出現!

我が家に20年ぶりにサンタクロースがやって来ました!
子供のころ、親がこっそり枕もとに用意してくれていたクリスマスプレゼント。
成長してサンタクロースを信じなくなって、いつの間にかクリスマスの行事も自然消滅して普通の一日になっていました。
ところが!
結婚して初めてのクリスマスの朝、クローゼットを開けると小さな包みが。
夫からの「ぐいのみ」のプレゼントでした。職人わざで美しく仕上げられた錫の逸品です。

私「サンタさんが来たよ!」
夫「うん(照)」
私「うちには煙突がないのにね」
夫「窓から来たんだよ」
私「…つっかえずに入れたんだ(笑)」

夫はぽっちゃり体系なのです。感謝感謝!

文房具の福袋が気になります

無印の文房具の福袋が素晴らしいという評判をネットで見たことがあります。そのせいか無印の福袋がどのようなものか気になっています。
文房具なら好みとか関係なしに使えそうですし、あって困ることはないと思うんですよね。だけどすぐ売り切れてしまうとうことで、入手できる自信はありません。だけど福袋は正月のイベントの一つですし、気分転換の意味でも一つぐらい入手したいところです。
何かよさそうな福袋があれば、それを今回は手に入れたいですね。第一希望は文房具です。

正体はゴミなのか何なのか

たまに、目に何かが入ったような感覚がある時がありませんか?
あれ?何かゴミが入っちゃったかな?と思って鏡で見てみても、何も見つからないんですよ。
だけど、感触としては確実に何かがいる。
いくら目をこすっても、目を見開いても何も出てこないし、症状が治まらない。
ひどい時は、何時間もそんな症状が続くんですよね。
これって何なんですかね?
特に目が見えにくいって事もないし、それ以外の症状も無いので放っておいてるけど。
変な病気とかじゃなければいいなぁ。

冷蔵庫を片付けて気づいたこと

大掃除を始めて、冷蔵庫も掃除しようと、あれこれ処分したりして片付けました。そんな中で、ふと、飲みかけのジュースが、数多くあることに気づきました。半分ほど飲んで、飲みかけになっていて、それがほとんど私の飲んだものでした。コンビニに行くと、新しい商品や、興味のあるものが目にとまり、つい購入してしまいます。そして、車の中で新しいものを飲んでしまい、家に帰るまでに飲むつもりだったのに、結局、飲みかけのまま帰ってしまい、冷蔵庫に入れてしまうのです。結果、飲みかけのジュースが、増えていってしまうのです。そうしたもので冷蔵庫が、ごちゃごちゃしてしまい、本当に入れたいものが、入らなくなるので、今後、ちゃんと飲んでから、新しいものを飲もうと思います。

友達宅の猫ちゃんを預かりました

友達が急に2日程家を空けなければいけなくなったとの事で、その間友達の飼っている猫ちゃんを預かりました。
ペットホテルが一番いいと思うのですが、どこもいっぱいだったようで、それなら実家で猫を飼っていたのである程度のお世話は出来る私が、と手を挙げたのです。
友達の猫ちゃんはペルシャで、ふわふわな毛とくりくりお目目がすごく可愛い子で見ているだけで癒されます。
しかも人見知りしないのですぐ私の膝にも乗ってきてくれて、もうメロメロでした。
友達が連れて帰る時は少し寂しかったですが、また友達のお家へ遊びに行った時に触らせてもらおうかなと思っています。

友達のドレス選びの付き添い

友達がもうすぐ結婚するということで、その友達が結婚のドレスを選ぶために、ついてきてほしいと頼まれ、一緒にドレスを見に行ってきました。
私はまだ未婚ですが、いつか挙げるかもしれない結婚式に向けて、目の保養にと思い、この日を楽しみにしていました。
でも、ドレスってほんと、いろいろあるんですね。
同じ色でも、たくさんの種類があって、しかも複雑な作りなので、1枚1枚着替えるのにすごく時間を要しました。
目の保養にはなりましたが、自分の結婚式でもないため、6時間もドレスを選ぶ会場にいたことに本当に疲れました。

迷惑な夜中の公園での宴会

うちの隣には大きな公園があるのだけれども、駅から近いこともあって、この時期になると飲み会終わりの若者が公園に流れてきてどんちゃん騒ぎをすることがあるのです。
今は忘年会シーズンだから、それが結構多い。
普通におしゃべりするくらいだったら別に気にもならないんだけど、大騒ぎされるとさすがに近所迷惑。
でも注意しにいったりしたら、どんな酔っ払いにからまれるかわからないと思って我慢してました。
そしたら、ついに公園にパトカーがやってきました。
どうやら、他の近隣住民の人が結託して通報したみたいです。
若者たちは警察によって追い払われて、ようやく静寂が戻りました。
寒いことだし、酒盛りは居酒屋さんでどうぞ!